健康のために株を始めました

病気をきっかけに、仕事以外の収入が欲しくなって、株に手を出してみました

救急搬送から1年無事に過ごせました

 

本日もお疲れ様でした。

久々にスイングトレード的なことをしようと試みて、おもしろいくらいマイナスだらけになっています。

 

さて、去年不整脈発作で救急搬送されてから1年経ちました。自分にとってのXデー的なものだったので、無事に何事もなく過ごせて一安心です。

 

あの日私は苦しいながらも冷静で、

病院に着いてすぐ、気を失ったときのためにスマホのパスコードをオフにしたりしていました。

 

 

学んだことも多かったです。

 

救急車に乗ってから搬送先の病院を決めるのにかなり時間がかかる。

 

息を吸いすぎると全身がしびれることを身をもって体感。

いわゆる過呼吸ですね。

ゆっくり息を吐くことが大事だと分かっていても、本人は息ができていない苦しい!といった状況なので、なかなか大変でした。

酸素を吸いすぎると、血中の二酸化炭素濃度が下がってアルカリに傾き血管が収縮するらしいです。

 

病院に着けば楽になると思ってたんですが5時間くらい心拍が落ち着かなくて、

 

私「苦しいので気絶したいです」

病院の人「ダメです」

 

という意味わからない会話をしたのを覚えています。

 

 

今年も無事に過ごせるといいなー。