健康のために株を始めました

病気をきっかけに、仕事以外の収入が欲しくなって、株に手を出してみました

私的、頻脈になるトリガー

自律神経失調症と不安障害を治療中です。病気になってから、動悸が頻繁に起こるようになりました。突然心拍数が上昇することもありますが、じわじわと心拍数が上がり、そのことに気づいて不安が膨らむときもあります。

 

私が避けている、頻脈になるトリガーを思いつくままにまとめてみました。これを意識すると動悸の頻度が減るように感じます。

逆に、動悸が生じたときには原因がこれらのどこかにあるな、と思うことで少し安心を得ています。正体不明の症状よりも、原因に心当たりがある方が正気を保てます。

 

【頻脈トリガー】

・睡眠不足

コンタクトレンズ長時間使用

・カフェイン摂取

・時間を気にしている

・空腹時、または満腹時

・水分の摂りすぎ

・寒い

・低気圧

・会議、打ち合わせ

・電車

・電車の閉じ込め

・加速度の緩急が大きい運転

・知らない人(主に外国人男性、何言ってるか分からない)に話しかけられる

・酔っ払いが近くにいる

・気分が悪くうずくまっている人を目撃する

・防災速報

 

 

などです。健全な人も当てはまるものもあると思います。

動悸を感じたら、何か原因を探して、これのせいかな〜と思うと少し楽になると思います。最近はずっと低気圧のせいにしています。

 

むしろ、低気圧なのに体調いい自分すごい!みたいな。

自分を甘く評価するの大事だなーと思っています。

 

 

(ちなみにトリガーって言葉よく使うんですが、なにそれってたまに言われます。要因とか原因をとか引き金とか、そんな意味です。なんか「トリガー」がしっくり来るんですよね〜。)